Maruyama Kazunori

セラピストのブログです。

2021.04.28

すごく単純な話なんですけど、活動した分だけ休息が必要になります。カラダを使えばカラダを休ませる必要がありますし、脳を使えば脳を休ませる必要があるわけです。

これまた単純な方程式なんですが、「活動>休息=蓄積」となります。活動過多になった分だけ、カラダやココロに負担が蓄積します。これは、こびりついた汚れのようなもので、通常の休息ではリカバリーできなくなります。僕のお仕事は、まさにここの担当です。

ですが、負荷の少なすぎる暮らしではフニャフニャの人生になってしまいます。筋肉だって適度な負荷をかけることで超回復します。鉄だって焼いて打つことで強くなります。毎日さまざまな心身の負荷がかかりますが、蓄積しない程度に休息しながら、自らを高めてくれるものとして攻略してみると良いのかもしれません。

昨日は自分にムチを打って瞑想を3時間もやったら、反動で11時間も寝てしまいました。これは典型的な悪い例ですので、みなさまは程々に。

© 2014 - 2021 Maruyama Kazunori