Maruyama Kazunori

セラピストのブログです。

2021.04.27

料理のレシピを調べるようになって、「時短レシピ」というのがウケているのだなぁと認識しております。たしかに僕くらいの料理の腕前には、カンタンなレシピはありがたいものです。

まぁ、ほとんどの人が忙しいので、時間がそもそも足りないというのが現実でしょう。でも、デジタルデトックス的にはじめた僕の料理は、あまりにも時短すぎるとその浮いた時間でまたコンテンツ消費に勤しんでしまうので、ほどよく時間をかけたいというのが本音です。

そんなニーズを考えると、今後は「手間」という言葉が逆にグッとくる時代がくるのではないでしょうか。「コトコトと煮ながらボーッとするだけ。ほどよい手間レシピ」といったアイキャッチ画像を作られたら、クリックせざるを得ません。

YouTubeで観るセルフケア動画よりも、手間だけどやっぱりリアルな施術を受けたいよね。そんな人がもっと広がることを願いながら、今日は安く仕入れた手羽元をどうしようかと考えております。

© 2014 - 2021 Maruyama Kazunori